おまとめローン保証人無しで一本化,おまとめローンを上手に使って自己破産や債務整理しか方法がないと言われた方、現在債務整理中や過去に法的手続きをした方、あきらめないでおまとめローン一本化で悩みを解決
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おまとめローン 決済代行のシステムに不正侵入、米シティなど顧客データ流出の恐れ
米アライアンス・データ・システム<ADS.N>傘下でクレジットカード決済代行などを手掛けるイプシロンのシステムに外部から不正侵入があり、シティグループ<C.N>など米大手企業の顧客データの一部が流出した可能性があることが明らかになった。

 一部大手銀行のほか、ドラッグストアのウォルグリーン<WAG.N>、ビデオレコーダー製造のティーボ<TIVO.O>、カード融資をしているキャピタル・ワン・フィナンシャル・グループ<COF.N>、テレビ・ネット通販HSN<HSNI.O>などの情報が不正アクセスされたとみられている。全米約5900の大学やカレッジ、各種学校を代表する非営利団体「College Board」に加盟する一部学生の情報も被害にあった可能性がある。

 イプシロンは、声明および顧客向け電子メールで、個人のクレジットカード番号や社会保険加入者番号などの情報は流出していないもよう、としている。

 イプシロンは1日、契約企業の顧客ファイルの一部に外部から不正侵入があったと発表した。

 HSNは3日、顧客に電子メールで「お客様の情報の一部が外部から不正にアクセスされたとの報告をイプシロンから受けました。対象はお客様の名前、メールアドレスなどの個人情報です」と通知した。

 シティグループは2日、顧客名および一部カード契約者のメールアドレスが流出した可能性があるが、口座情報は被害を免れたとしている。

 警察が事件を捜査しているが、3日の段階では被害の全容は判明していない。

 イプシロンの広報担当者は「当局に協力し、調査を進めている」と述べたものの「現段階で、被害を受けた企業をそうでない企業を明確に示すことはできない」と述べた。


FC2 Blog Ranking


会津若松美容室

本庄美容室

伊勢崎美容室

高崎美容室

前橋美容室

横浜美容室

川崎美容室

越谷美容室

郡山美容室カット

吉祥寺美容室カラー

恵比寿美容室ヘアスタイル

宇都宮美容室ヘアスタイル

新宿美容室ヘアスタイル

町田美容室カラー

いわき美容室カラー

渋谷美容室カット

代官山美容室ヘアスタイル

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。